この時期はもこもこのルームウエアがたまらない

すっかり冬の寒さになり、寒さがどんどん増してくると、
うちではできるだけ暖房を使わずに済むルームウエアを着ています。

ノーブランドになるのですが、
巷の雑貨屋や小さな下着売り場などに売っているもこもこしたモールのような素材の部屋着です。

これは、とても軽いですがずっしりとして、とてももこもこしています。
明るくてかわいい柄が多く、寒い冬も明るい気持ちにさせてくれます。

また、その見た目同様、実際に来てみても本当に温かくて、そのうち暑くなることもあります。

この素材は、やはりもこもこ素材だからなのか、
女性向けのモノばかり目について、なかなか子どもや男性のモノはありません。

男性、子どもは特に男の子のものは、あまり厚地のものはなく、
どちらかというと地味なフリース素材ばかりなのが残念です。

うちでは、なんとか子ども用は通販、
メンズ用は地元の用品店で見つけることができ、今ではみんなでもこもこの格好をしています。

もし誰かが来たら笑われてしまいますが、
それほどまでに着心地も肌触りもよく脱ぎたくないものです。

しかもこの素材は柔軟剤の香りが残りやすいので、
良い香りに包まれて幸せな気分にもさせてくれます。

しかし、それぞれ1着ずつしかないので、
洗った日はふつうのトレーナー上下のルームウエアになってしまい寒いので、
その上に、今流行りの着る毛布を着ています。

結婚して専業主婦になってから、
普段、旦那が会社に行っている間、何を着ていようか、悩むようになった。

寝巻きのまま一日を過ごす、ことははじめから対象外だった。

だって、旦那が帰ってきたときに、
寝巻きのままだと一日をのんべんだらりと過ごしたように思われそうだし、
何より手抜きをしていると思われるのがいやだったから。

でも、数日して、結婚前に聞いていたとおり、旦那の帰りがすごく遅くて、
先にお風呂に入って待っている生活をしているうちに、
どうせ旦那の帰宅時間は寝巻きでいるんだな、と気づいた。

それでも、一日寝巻きという選択肢はない。
旦那に、一日寝巻きでいいじゃん、と言われたから声を大にして言いたい。その選択はない。

日中、宅配だなんだと人がくるときに、上から何かを羽織ったところで、寝巻きはすぐばれる。
買い物に行くときも着替えなくてはならない。

ごみ出しだって、近所のおばさんたちにおしゃれ心がないなどと噂されるのはいやだ。

それと、家事をすると結構汚れることが多い。汚れた服で寝るのもいやだ。

というわけで、汚れるのは避けたいし、それなりにおしゃれに見せたいし、な私が選んだのは、つなぎだ。
今は、ユニクロでだって、フリースのつなぎを売っているし、それなりにかわいく見せられる。

着脱ぎも楽だし、汚れたらすぐ洗える。洗濯物も一つで済む。

ただ、旦那に見せるのは少し勇気が出ないんだよね。